キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 03日

第16回CPC仙台 写真展を終えて

第16回目のキヤノンフォトクラブ仙台写真展は2015625日(木)~77日(火)の期間キヤノンギャラリ-仙台にて開催されました。
写真展を終えて感じたことをまとめてみました。

1、来場者数  例年会場として利用している、グリーンプラザに比べて減少しましたが、クラブ員の皆様の知り合いが中心に「写真を見たい人」が多く、当番をしていて写真の話が出来て楽しかった印象が残った。

 自分達で来場者を集めて見て頂く写真展を開催する場所としては素晴らしいものがあります。

2、会場の雰囲気  とても好評でしたが63%の方が始めての来場で ビルの入り口、エレベーター、会場までの道順などが分かり難かったようです。

3、作品について  鹿野さん・丸山さんの作品が同率一位の票をあつめましたが、多くの方の作品がそれに続き写真好きの方の関心・興味の幅の広さを感じさせられました

参考までに書きますと以下のようになります

2位グループ  當摩、鈴木昭、伊東

3位グループ  高奈、佐々木、天野

4位グループ  大友、安田、佐藤

4、アンケートから  見て頂いた方の1/3からアンケートを頂きました、多くの方が見に来て良かったと言って頂いた事は我々の大きな励みになります。会員皆様にはどんな感想・印象が残ったのでしょうか、例会で聞いてみたいと思っています。

                             (伊東記)


[PR]

by cpssendai | 2015-08-03 09:34 | 写真展


<< 平成27年上期撮影会が開催されました      大山先生からの手紙 >>