キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 09日

3月度月例会

月度月例会は3月4日エルパ-ク仙台5階創作アトリエで開催されました。

今月も見学者1名を迎え、現在会員数は39名。そのうち27名が月例会に出席されました。

当日は3月27日に開催される かとうまさゆき先生 の初めての講座についての概要説明がありました。

当初の参加会員の見込みは15名でしたが、月例会参加者での参加希望は20名でした。
講座への期待の大きさがうかがえます。

当日はエルパ-ク仙台セミナ-で10時から16時45分まで開催予定です。

詳細内容については現在先生と詰めておりますが、デジタルカメラの基礎の基礎を中心にお話が聞けると思います。添削講評だけではわからないことも聞くことができるとおもいますので、多くの会員の方の参加を期待します。

毎回実施のミニ講座はかとう先生の資料で「ヒストグラム」の2回目でした。

ヒストグラムの味方を白とびと黒つぶれそして、色の強度の見方など朝野さんから詳しいお話がありました。

c0367007_12465848.jpg
月例会添削作品の発表は1月提出作品について行われました。

先生の講評の前に恒例の互選会を行いました。

これは提出された作品をボードに張り出し、一人3作品を選ぶものです。

c0367007_12473155.jpg

投票されたものを集計して選んだ、今月の1席は高橋恒英さんの「眼力」と佐々木弘雄さんの「異次元から来た少女」が同票で選ばれました。

1席作品は最後に掲載します。

次に提出作品で先生が講評対象として選んだ作品とともに、紹介されました。

12月からプロジェクタ-も更新され、くっきりした映像のもとでお互いの作品を見ながら討議できるようになりました。

c0367007_12534860.jpg

最後に2015年度の最優秀作品賞、1席から8席までの年度賞、それに今年から選定した互選優秀作品表彰を行いました

2015年度最優秀作品と年度賞表彰者はHP 「ギャラリー2015」をご覧ください。

また2016年1月度の入選作品は同じくHP 「ギャラリー2016」に掲載します。


互選優秀作品表彰

當摩 泰雄  「朝もや」

鹿野 和司  「岬の風」

高野 和幸  「光の鯨」

佐々木弘雄  「夜桜を見ながら」

佐藤 匡夫   「朝焼け」

1月度互選1作 佐々木弘雄「異次元から来た少女」
     

c0367007_13110942.jpg


[PR]

by cpssendai | 2016-03-09 11:40 | 月例会


<< かとう先生デジカメ講習会が開催...      第一回かとう先生講習会開催について >>