キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 08日

9月度月例会が開催されました

9月2日、2カ月ぶりに月例会が開催されました。
開始時間になっても出席者の数は例月より少なく、ひょっとして夏休みは終わっていないのかと心配しましたが、時間を追って会員の数も増え、最終的には23名での例会となりました。

例会では写真展の総括と下期撮影会の概要が紹介されました。
内容については本ブログの別項に掲載しますのでご覧ください。

今月の添削作品は6月度月例作品と上期撮影会の2本立て。担当講師に頑張ってもらい何とか月例会に間に合いました。

9月例会からは先生の添削負担減のため、提出作品3点に自己評価をして1席のみの作品を添削してもらうことに変更するよう変更しました。
その結果、残り2作品提出の意味が少なくなりました。
影響は提出枚数に現れ、これまで3作品提出していた会員の中から点数を減らして1点または2点しか提出しない現象が生じました。

この問題は会員の創作意欲減退につながることでもあり、先生に申し入れ改善を行う必要があります。取り合えず、先生に提出する作品は全数スキャナ-にかけることにして、あとは添削者の視点から自己評価1席に限定しないで評価願いたいことを申し入れてあります。
皆様におかれましたは従来通り3点提出を原則にしてもらうようお願いいたします。

今月の互選会は宇根岡竜太さんの「渓流の花の彩り」と佐藤圭司さんの「スポットライト」がえ選ばれました。いずれも6月添削の1、2席作品です。

最後に上期撮影会の表彰式を行い1~6席作品が表彰されました。
c0367007_09554779.jpg

[PR]

by cpssendai | 2016-09-08 00:34 | 月例会


<< 2016年下期撮影会実施要領      大山先生の本 >>