キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 16日

下期撮影会が開催されました

下期撮影会は7月9日仙台市内で行われた「みちのくYOSKOIまつり」の模様を題材に行われました。前日の雨模様の空も撮影会当日は持ち直して、まずまずの撮影日和となりました。
撮影会の参加者は20名となり、久しぶりに多くの会員が参加することができました。
当日は担当講師のかとう先生も会場にお見えになりました。

午前中は定禅寺通りを中心にまつりの模様を思いおもいに撮影しました。
会場が広く、見物客の多いため、会場では先生からの直接指導を受けるといったことは不可能でしたが、約2時間にわたり祭りの模様を撮影することができました。

午後からは例会に使用している会議室に会場を移し、午前中撮影の会員の作品をスクリ-ンに投影して先生の批評をいただきました。
いつもの2L版写真のスキャンしたものではなく、直接データから投影するため、画像は一段と鮮明でした。
ただ、膨大なデ-タをパソコンに入れるため、動作が遅く準備時間でほとんどの時間が取られるなど段取りの悪さが目立ちました。

今回は撮影2時間、加藤先生の批評と講演が4時間と主目的の撮影時間が少なく、いつもの撮影会とは違った内容となってしまいました。
やはり先生と会話をしながらの撮影会が勉強になると思います。対象は小さくとも会話できる範囲と静けさの中で撮影会を持った方が勉強になったかなと思ったのは私一人だったのでしょうか。

当日会員の方が撮った作品のご紹介をいたします。


c0367007_21462481.jpg
c0367007_21491251.jpg
c0367007_21490201.jpg
c0367007_21485078.jpg
c0367007_21470977.jpg
c0367007_21492700.jpg

 写真提供 佐々木弘 大友 當摩 羽鳥 朝野

かとう先生もご自身のブログに当日の模様を載せております。
http://masayukikato.blog.fc2.com/blog-entry-489.html

[PR]

by cpssendai | 2016-10-16 21:54 | 撮影会


<< 11月度ミニ講座「アンシャ-プ...      新商品EOS5DMarkⅣの特徴 >>