キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 26日

写真展での来場者の意見

用事の帰りに写真展会場を覗いてみました。

午前と違い午後は閑散としたものです。

来場者からいろいろと厳しい意見が出されたようです。

①キャプションの位置が索引の真下ではなく、右下にした方が全体のバランスがよい。

②横位置作品と縦位置作品の高さが違うので、頭位置に合わせて展示すべき。

③作品と台紙の間にある白色の境界模様が光の当たり具合で異なって見える。台紙と同じ色にするとか工夫が必要でないか。

c0367007_12534395.jpg

右側の壁の写真は白い縁がⅬ字にみえる

c0367007_17360838.jpg
左側の写真は逆Ⅼ字型になっている

c0367007_12555403.jpg


中央の写真はU字型で上部の模様は見えない

ひとつひとつの検討は写真展終了後検討事項としたいと思いますが、人によって沢山の意見があるし、主催者側も事前に注意する必要があると思いました。


[PR]

by cpssendai | 2015-06-26 23:07 | 写真展
2015年 06月 25日

接客当番会員の見た写真展初日の風景

接客担当が見た初日の模様

会場の立地条件からこれまでの写真展に比べ、入場者数は期待できないだろうとの予測が多く聞かれました。

そんなわけで、時間つぶし用の雑誌持参で出掛けましたが10時オープンと同時に3人組のおばさんが来場されました。その後も会員の知り合いの方が多数来られたため、雑誌に目を通すような暇はありませんでした。

会場のあるトラストタワービルの入口が分からなくてウロウロしたという話が何人かの来場者の口から聞かれました。

キヤノンのAさんも、会場となるビルの場所や入口はどこかなど電話で聞かれたと言っていました。

高級オフィスビルについて仙台の人は不慣れであり、エレベーターホールに案内人がいないのと、上品なサインでまごつかれたのでしょう。

会場のキヤノンギャラリー仙台があるトラストタワ-ビルは来客の方は正面玄関からでないと中には入れません。遠慮して脇のドアから入ろうとはしないでください。

また、ギャラリ-は15階なので15階で止まるエレベ-タ-に乗る必要があります。ここにはA.10階まで B. 15階まで C.20階まで D.20階以上のみ停まる最上階まで と4種類のコ-スがありますが、B.C以外は15階に直接停まらないので注意が必要

お客様は写真展を見ることだけを目的に来場されており、、写真への意識は高い方がほとんどでした。したがって、接客当番の会員が作品の情報についてご案内することは、足を運んでいただいた方たちに対していくらかでもお役に立てたのではないかと感じました。

お客様のコメントなどは会場の鍵付きのBOXに入れてありますので、写真展終了後にまとめて回覧したいと思います。

お客様の感想も概ね好評であり、まずは順調な滑り出しであったと思います。                                M・I記


[PR]

by cpssendai | 2015-06-25 23:43 | 写真展
2015年 06月 24日

第16回キヤノンフォトクラブ仙台写真展会場準備

6月25日から開催される第16回キヤノンフォトクラブ仙台写真展の準備作業がキヤノンギャラリ-仙台で行われました。
30点におよび作品が会場に運び込まれ、専門の方2名で図面通りに配置完了しました。あとは25日の開会を待つだけです。
沢山のお客さまのご来場が楽しみです。
c0367007_19504969.jpg
c0367007_19523042.jpg
c0367007_19525296.jpg

[PR]

by cpssendai | 2015-06-24 19:54 | 写真展
2015年 06月 24日

2015上期撮影会下見

7月20日開催予定の上期撮影会「塩竈みなと祭」について事前現地下見を実施しました。

当日のまつりの動きなど、現時点は全容が発表されておりませんが、塩竈観光物産案内所で聞いた結果および昨年度の実施内容を基に現地を歩いてみました。

c0367007_08221791.jpg

会場は大きく分けて3か所に分類されます。

①JR本塩釜駅 集合場所となります。

②塩竈神社 表坂周辺(神輿の御発ちおよび還御の場所 「よしこの鹽竈パレード」開催地) 

③マリンゲ-ト塩釜 神輿海上渡御の場所 (④西埠頭)

時間の経過をたどると、

本塩釜駅での集合写真撮影

c0367007_08231293.jpg

その後塩竈神社に向かい、202段の階段を勇壮に降りる2基の神輿の姿を撮影します。

本塩釜駅から塩竈神

c0367007_08233765.jpg
社表坂前までは徒歩約20分です。

その後、神輿と一緒にマリンゲ-ト塩釜付近の西埠頭に迎え御座船の出発を撮影します。

塩竈神社からマリンゲ-ト塩釜までは徒歩で約30分です。

c0367007_08240360.jpg

出発地の西埠頭は現在工事中ですが、昨年と同じ埠頭から海上渡御となるということです。なお、撮影は埠頭前がベストですがマリンゲ-ト屋上展望台から撮影するのもよいということでした。

午後からは塩竈神社表坂前の通りで「よしこの鹽竈パレード」が開催されます。3000名余りの子供から大人まで参加する非常ににぎやかなパレ-ドです。

c0367007_08244188.jpg

なお、神輿に特化して撮影する方法もよいのではないかという話もありました。

一つは観光船に乗って御座船を追いかける方法。または七ヶ浜周辺を周回する御座船を多門山から撮影する方法とか松島海岸までJR仙石線で向い撮影するのもよいとのこと。

但し、いずれも交通手段が必要なので各人で検討して実施する必要があります。(お金はかかりますが、人とは別なアングルの写真が取れるのでコンテストなどでは入賞する作品が多いそうです)

c0367007_08250851.jpg
c0367007_08252280.jpg

本年度の詳細計画は7月になってから(話による開催直前)発表されるらしく、現段階では昨年度の内容で計画を立てるしかないようです。


[PR]

by cpssendai | 2015-06-24 08:26 | 撮影会
2015年 06月 09日

6月度例会開催

キヤノンフォトクラブ仙台6月度月例会は6月5日エルパ-ク仙台創作アトリエで予定通り開催されました。

当日は6月25日から開催される写真展に展示する作品の持ち込み日にもあたることもあり例月より多くの会員が参加されました。

また、見学希望者が3名参加され、活気にあふれた例会となりました。


1.連絡事項

1-1.写真展について

◎まだ作品が用意できていない会員は早急に天野さん宅に持参されたい。

◎当番表各自の希望日時記入。整合の上最終決定。

1-2.上期撮影会

◎7月20日 塩竈みなと祭決定

◎当日午前9時仙石線本塩釜駅集合・記念撮影後、各自撮影開始のうえ自由散会とする。

 撮影ポイント

 塩竈神社・志和彦神社の神輿が10時半過ぎに神社表参道202段の階段を相次いで降りる様子

その後、市内を練り歩き、マリンゲ-ト塩釜から御座船が出港する様子(12時頃)

船が戻るまで神社前の通りで、「よし子の塩竈」のパレ-ドが16時過ぎまで行われますので、撮影チャンスが沢山訪れます。

18時前に神輿が神社前に到着するので、階段を昇る様子が見られます。(撮影対象としては今一つかもしれません)

 

今年の詳細スケジュ-ルは未発表なので詳細は判明時点で報告。


2.
写真講座

カメラや写真に精通している朝野さんが短い時間ですが、初心者にも判り易く解説いただいております。

今回はピクチャ-スタイルのダウンロ-ドの仕方の解説です。

標準的にカメラに組み込まれているピクチャ-スタイルの他に8個のピクチャ-スタイルが用意されており、これを応用することでより幅広い画質が得られます。


 

c0367007_09295882.jpg

c0367007_09301558.jpg
c0367007_09302773.jpg

3.4月度添削作品の講評

 講師の評価の前に月例会参加会員による、独自投票で優秀作品を選びます。

当月は4作品が同票で1席となりました。

会員の選んだ1席作品

 

c0367007_09335622.jpg
                 鈴木繁志 ランデブ-

c0367007_09341348.jpg
      
遠藤和彦 子ガモ必死の形相

c0367007_09345626.jpg

遠藤和彦 朝のお散歩中

c0367007_09350769.jpg

鈴木昭男 神事 ひな供養

票が割れて1席が4作品になったこと、加えて4作品中2作品が講師の選んだ作品と重複するというのは質の向上が図られたということでしょうか。

年末に予定している、年度賞の投票でどの作品が選ばれるのか気になるところです。


[PR]

by cpssendai | 2015-06-09 09:50 | 月例会