キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 06日

12月月例会が開催されました

12月月例会は2日開催されました。
年度末となる12月でもあり恒例の忘年会も開催されることから、多くの会員が参加するものと期待してましたが、当日は25名と例月と同じくらいのメンバ-となりました。

10月中旬から、来期役員の改選ということで役員会が何度か開催されましたが、率先して手を挙げる会員もなく日にちだけが過ぎていきました。
そんななか、古参会員ともいえる有志の方々が積極的に行動していただき、なんとか恰好がつく組織案ができました。組織と書きましたが、人事に関する話し合いの中で、現状の問題点が指摘されました。

クラブの運営に携わっているのはごく一部の人で、形だけの執行部となっていること。
会員の多くが、行事に主体的に参画しているように見えないこと。

そんな問題解決のため、会員全員がクラブの主要行事に必ず参画していただき、自分たちのクラブを盛り立てようという組織改革案でした。
月例会当日に人事案や組織への所属内容を決定する時間はないため、概要の説明だけに終りましたが、1月の総会で詳細が発表できるはずです。

フォトサ-クル事務局のほうから、キヤノンフォトクラブ石巻と交流を持ったらどうかという提案がありました。
石巻の写真展があるとのことで11月20日訪問した際、1月に開催予定の「北上川河川敷 かや刈り」への参加要請がありました。

内容は次の通りです。
 日蒔 1月22日 日曜日
 集合場所 河北町道の駅 上品の郷 午前9時
 (仙台からは車の乗り合いで現地に向かう)
 参加費 2000円(車代除く)
 当日は通常機械刈りのところ、手刈を依頼している。
 モデル作業員へのリクエストも可能だそうです。
 現地は足場が少し柔らかいとのことで長靴持参 1脚 3脚杖などの転倒防止も必要です。
 1月例会で再度説明のうえ、参加希望者を募ります。

今月例会で紹介された添削作品は10月提出のものです。
入賞作品はHPで確認ください。
互選の1席は佐藤匡夫さんの「一休み」でした。
c0367007_20124687.jpg
例会は午後8時すぎに終了して、あとは恒例の忘年会でした。
楽しい2時間の一部を写真でご紹介いたします。
c0367007_19281799.jpgc0367007_19282589.jpgc0367007_19283487.jpgc0367007_19284478.jpg
c0367007_19292825.jpg

[PR]

# by cpssendai | 2016-12-06 19:35 | 月例会
2016年 11月 21日

11月度月例会が開催されました

11月4日恒例の月例会がエルパ-ク仙台5階のセミナ-ホ-ル1で開催されました。
今月も出席者は26名を数えました。
添削用作品も28名81作品に加えて、下期撮影会の作品も48作品と130枚にもおよび数となりました。これほど肥大化すると喜んでよいのか、なんらかの制約を設けるべきかいわば贅沢な悩みが出てきます。

例会では次年度改定となる役員の話題や新入会員の紹介などいつもとは違う話題も出てきました。12月には本年の総決算でもある忘年会を迎えることを報告して無事終了することができました。

互選での1席は添削での1位と同じ佐藤匡夫さんの「霊界を撮る」が選ばれました。
HPに作品を掲載しておりますのでご覧ください。

[PR]

# by cpssendai | 2016-11-21 20:19 | 月例会
2016年 11月 11日

11月度ミニ講座「アンシャ-プマスク」

c0367007_20554585.jpg
c0367007_20561006.jpg
c0367007_20563646.jpg
c0367007_20564739.jpg
c0367007_20572203.jpg
c0367007_20581266.jpg

[PR]

# by cpssendai | 2016-11-11 07:59 | 朝野タイム
2016年 10月 16日

下期撮影会が開催されました

下期撮影会は7月9日仙台市内で行われた「みちのくYOSKOIまつり」の模様を題材に行われました。前日の雨模様の空も撮影会当日は持ち直して、まずまずの撮影日和となりました。
撮影会の参加者は20名となり、久しぶりに多くの会員が参加することができました。
当日は担当講師のかとう先生も会場にお見えになりました。

午前中は定禅寺通りを中心にまつりの模様を思いおもいに撮影しました。
会場が広く、見物客の多いため、会場では先生からの直接指導を受けるといったことは不可能でしたが、約2時間にわたり祭りの模様を撮影することができました。

午後からは例会に使用している会議室に会場を移し、午前中撮影の会員の作品をスクリ-ンに投影して先生の批評をいただきました。
いつもの2L版写真のスキャンしたものではなく、直接データから投影するため、画像は一段と鮮明でした。
ただ、膨大なデ-タをパソコンに入れるため、動作が遅く準備時間でほとんどの時間が取られるなど段取りの悪さが目立ちました。

今回は撮影2時間、加藤先生の批評と講演が4時間と主目的の撮影時間が少なく、いつもの撮影会とは違った内容となってしまいました。
やはり先生と会話をしながらの撮影会が勉強になると思います。対象は小さくとも会話できる範囲と静けさの中で撮影会を持った方が勉強になったかなと思ったのは私一人だったのでしょうか。

当日会員の方が撮った作品のご紹介をいたします。


c0367007_21462481.jpg
c0367007_21491251.jpg
c0367007_21490201.jpg
c0367007_21485078.jpg
c0367007_21470977.jpg
c0367007_21492700.jpg

 写真提供 佐々木弘 大友 當摩 羽鳥 朝野

かとう先生もご自身のブログに当日の模様を載せております。
http://masayukikato.blog.fc2.com/blog-entry-489.html

[PR]

# by cpssendai | 2016-10-16 21:54 | 撮影会
2016年 10月 16日

新商品EOS5DMarkⅣの特徴

新商品EOS5DMark4について、朝野顧問からの特徴紹介の原稿を記載します。
c0367007_21212855.jpg
c0367007_21211734.jpg
c0367007_21210674.jpg
c0367007_21204573.jpg
c0367007_21203297.jpg
c0367007_21201459.jpg
c0367007_21200294.jpg
c0367007_21190438.jpg

[PR]

# by cpssendai | 2016-10-16 21:26 | 朝野タイム
2016年 10月 16日

10月度月例会が開催されました

10月度月例会は7日に予定通り、エル・パーク仙台 セミナ-ホ-ル1で開催されました。
この日は見学者も2名お見えになり、1名の方はその場で会員手続きを終えて、9日の下期撮影会に参加されました。最近の入会者はこのような傾向があり、見学即入会というパタ-ンとなっております。これも時代の流れなのかもしれません。

例会では下期撮影会の内容説明(確認)のあと、顧問の朝野さんから新しく発売されたEOS5ⅮMarkⅣの特徴の話がありました。
9月に開催されたキヤノンマ-ケティングジャパン仙台支店でのお披露目会にはクラブから6名の方の参加があったとのこと。当日実際にカメラを手にしたり、プロの写真家のお話を聞いたりとすでに知識をお持ちの方もいらっしゃいますが、どんなカメラか初めて聞かれた方も多かったと思います。
お披露目会で話があった通り「プロ写真家を脅かすほど優れたカメラだが、価格も飛び抜けてている」ようで、なかなかアマチュアの手に届くものではないかもしれません。
EOS5ⅮMarkⅣについてのお話の内容は別項でご覧ください。

最後に添削内容の発表と7月度添削の互選会の結果をお知らせします
7月の互選会1席は2作品でした。
c0367007_21024227.jpg
        鹿野 和司さん JR下通路

c0367007_21025186.jpg
        宍戸 俊郎さん 水あそび

[PR]

# by cpssendai | 2016-10-16 21:13 | 月例会
2016年 09月 08日

第16回キヤノンフォトクラブ仙台写真展開催

平成28年度のキヤノンフォトクラブ仙台写真展は8月10日から14日までの5日間、東北電力グリ-ンプラザで開催されました。

会場一杯に展示された作品は総数55点、統一した額とマットでお客様にご覧いただきました。

今年のテ-マは「写真について語り合おう」と題し、お客様と作品や写真についての話題を交わすことでより深い仲間づくりを行いました。その結果、これまでの写真展には見られない作品の作り手とそれに接するお客様の間に親近感が生まれたのではないかと考えております。

また、アンケ-トにご協力いただいたお客様には、ハガキにした作品のコピ-を差し上げるなど、写真展を盛り上げるイベントも導入しました。

写真展初日には担当講師のかとう先生も来場され、皆様に丁寧な作品解説していただきました。

今年の写真展の来場者は585名ちと当初予想した人数には及びませんでした。これはお盆の季節に重なったためと考えられます。更に、8月は月例会が休みであったため会員への連絡徹底に欠けたこともあり、次回開催への課題となりました。

c0367007_23045275.jpg
c0367007_23051171.jpg
c0367007_23053593.jpg
c0367007_23044455.jpg


[PR]

# by cpssendai | 2016-09-08 23:06 | 写真展