キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 08日

2016年下期撮影会実施要領

10/9()かとう先生講習会・撮影会 (みちのくYOSAKOIまつり開催日)

タイムスケジュール

10/8() かとう先生前泊

10/9()

09:45 エルパーク5Fロビー集合

10:00 かとう先生アドバイス「撮影前に準備する、確認すること」

・・・ロビーで簡単に説明

◎狙い

撮影後PCで確認・調整する事も可能だが、撮影時に

出来るだけ正しく撮影して後処理を減らす。

そのポイントを現場で指導を受ける

 資料配布。

 基礎03 液晶の明るさ調整

 基礎04 ライブビュ- 

基礎05 ホワイトバランス 

カメラ色空間設定 ICCプロファイル 

基礎 11 RGBCMYK

撮影ポイントにすぐ移動・・・市役所前、県庁前など

・現場で聞けなかったことは

午後エルパークでも質問時間を設けます

12:00 昼食  会場は12:00から確保 準備作業

13:00 エルパーク会場に入る

かとう先生講話 

PCDPPによる確認とプリント用データ作り」

撮影した写真・データを見ながら指導

・撮影時のデータはOKか?

・・DPPによるチェック、補正の実例を示します

・「上期講習会内容CD」の基本を画面にて説明します。

14:30 DPP3DPP4を使って補正、

プリント用データ(RAWJpeg)作り学習

16:30 かとう先生 講習 終了  

17:00 かとう先生移動



[PR]

# by cpssendai | 2016-09-08 20:08 | 撮影会
2016年 09月 08日

9月度月例会が開催されました

9月2日、2カ月ぶりに月例会が開催されました。
開始時間になっても出席者の数は例月より少なく、ひょっとして夏休みは終わっていないのかと心配しましたが、時間を追って会員の数も増え、最終的には23名での例会となりました。

例会では写真展の総括と下期撮影会の概要が紹介されました。
内容については本ブログの別項に掲載しますのでご覧ください。

今月の添削作品は6月度月例作品と上期撮影会の2本立て。担当講師に頑張ってもらい何とか月例会に間に合いました。

9月例会からは先生の添削負担減のため、提出作品3点に自己評価をして1席のみの作品を添削してもらうことに変更するよう変更しました。
その結果、残り2作品提出の意味が少なくなりました。
影響は提出枚数に現れ、これまで3作品提出していた会員の中から点数を減らして1点または2点しか提出しない現象が生じました。

この問題は会員の創作意欲減退につながることでもあり、先生に申し入れ改善を行う必要があります。取り合えず、先生に提出する作品は全数スキャナ-にかけることにして、あとは添削者の視点から自己評価1席に限定しないで評価願いたいことを申し入れてあります。
皆様におかれましたは従来通り3点提出を原則にしてもらうようお願いいたします。

今月の互選会は宇根岡竜太さんの「渓流の花の彩り」と佐藤圭司さんの「スポットライト」がえ選ばれました。いずれも6月添削の1、2席作品です。

最後に上期撮影会の表彰式を行い1~6席作品が表彰されました。
c0367007_09554779.jpg

[PR]

# by cpssendai | 2016-09-08 00:34 | 月例会
2016年 07月 26日

大山先生の本

前の担当講師だった、大山健一郎先生からベトナム撮影旅行のパンフレットと一緒に「よさこい踊り」を撮った写真集が発行されれるのでよろしくという手紙が届きました。1冊1000円だそうで手が届く価格のようです。興味あるかたはどうぞお買い求めください。
c0367007_09135688.jpg

[PR]

# by cpssendai | 2016-07-26 09:14 | その他
2016年 07月 25日

写真展作品プリント勉強会

724日曇り空のなか、8月に開催される本年度写真展を前に作品のプリント・写真裏打ちシート・額装など実物を目で見ながら理解する勉強会を開催しました。

当日の参加会員は6名、午前10時からクラブ会員の事務所をお借りして実施しました。

実施内容は次の通りです。

準備作業

(パソコンのモニタ-は事前にキャリブレ-ションを完了したものを用意しました)

1、DPP画像情報でRGBチェック、DPP環境設定・カラーマネージメントで作業用色空間を設定

2、画面明るさの確認 PCのディスプレイ詳細設定・明るさレベルの調整

3、プリントは曇り空自然光の入る窓そばで色確認

次に実際写真展で展示する作品のプリントに移りました。

使用したプリンタ-CANON PRO10(顔料インク)です。

  1. Lでテストプリント、PCモニター色とプリンター色を確認

  2. 額のマット紙内寸(縦横とも+10mm)で印刷

    DPPで作品をトリミング 四切ワイドの場合 縦横比は1.46に設定

    ワイド四切では349×236mm359×246mmで印刷

    出力後プリントを実測したところ誤差は0.5mmとほぼ正確に印刷された

  3. 額を持参した方には裏張りして実際に額に装着(アクリル版は裏にして保管)

以上の作業で作品プリント希望者4名分、合計8枚の作品が完成しました。

勉強会は14時に無事完了しました。

参加の皆さん休日の中ご苦労様でした

c0367007_11383703.jpg
c0367007_11385680.jpg
c0367007_11391333.jpg
c0367007_11392498.jpg


[PR]

# by cpssendai | 2016-07-25 11:40 | 勉強会
2016年 07月 16日

7月度ミニ講座「DPP4を使用したプリンタ-出力方法」

写真展などに出展する作品作りに関して、DPP4を使用してプリンタ出力方法を紹介します。ここではキヤノンプリンタ-PRO機以外での使用方法の説明です。
c0367007_18291131.jpg
c0367007_18295160.jpg
c0367007_18313229.jpg



[PR]

# by cpssendai | 2016-07-16 18:38 | 朝野タイム
2016年 07月 09日

7月度月例会が開催されました

7月1日予定通り月例会が開催されました。

連絡事項として8月10日開催予定の第17回写真展についての説明がありました。
当日はかとう先生により添削された写真展掲載予定作品のデータが各人に戻されました。
写真展にはこのデ-タをもとに、各自プリントすることになります。
プリント方法としては、自分でプリンタ-を保有している会員はそれを使って行う。カメラ専門店で行う場合は色修正なしと断ってプリントを依頼する。また、クラブで印刷を希望する場合はPRO10のプリンタ-を使用してA3写真用紙にプリントをするのいずれかを選択することとなります。
完成した作品は8月5日エルパ-ク仙台セミナ-室に搬入することとします。

写真展期間中は午前・午後に分けて3名の会員が接客等に当たることとするため、希望日蒔を記入しました。
別途人員調整をして協力のお願いをします。

月例会の添削方法の一部見直しを行います。
担当講師および事務担当の負担が大きく、添削がはかどらないため当面下記の方式で行います。
添削作品は従来通り一人3枚以内とします。
添削はそのうちの1枚に絞って行います。
会員は提出作品に自己評価として1位の作品を明記します。転作はその1位の作品に限定して行います。
実施は9月提出作品からとして、状況をみて不都合があれば見直しを行います。

朝野ミニ講座は写真展のプリントの参考にプリンタ出力について行われました。
詳細は別項でご紹介します。

7月の添削作品紹介は5月度提出作品について行われました。
それに先立ち行われた互選会での結果、遠郷和彦さんの「優雅」が1席に選ばれました。
c0367007_21403268.jpg




[PR]

# by cpssendai | 2016-07-09 21:47 | 月例会
2016年 06月 19日

6月度月例会が開催されました

6月度月例会が6月3日開催されました。

会員増加の影響でこれまで使用していた会場が手狭になったため、当月から会場を一回り大きなセミナ-ホ-ル1に変更して行われました。

冒頭伊東代表から、撮影会と写真展に関する連絡事項があり、その後写真展に出展する作品のデ-タおよび2Ⅼ写真などが出展者から伊東代表に提出されました。

今回は作品をかとう先生に添削していただき、色や構図について指導をいただくなど、これまでにない方式が採用されることになりました。

各々の内容については本活動報告ブログ別項を確認ください。

つづいて、朝野ミニ講座では「カメラの構え方・・・・カメラブレに対する対応」と題して写真の基本となる内容の説明がありました。これについても活動報告を参照ください。

添削発表は4月添削分について作品提出分について紹介がありました。4月作品の1席は遠藤和彦さんの「踊り子」が選ばれました。

また会員の互選では佐藤匡夫さんの「おねだり」が選ばれました。

c0367007_08225136.jpg

        互選1席
        佐藤匡夫「おねだり」



[PR]

# by cpssendai | 2016-06-19 08:23 | 月例会