キヤノンフォトクラブ仙台活動内容

cpssendai.exblog.jp
ブログトップ

タグ:写真展 ( 12 ) タグの人気記事


2016年 07月 25日

写真展作品プリント勉強会

724日曇り空のなか、8月に開催される本年度写真展を前に作品のプリント・写真裏打ちシート・額装など実物を目で見ながら理解する勉強会を開催しました。

当日の参加会員は6名、午前10時からクラブ会員の事務所をお借りして実施しました。

実施内容は次の通りです。

準備作業

(パソコンのモニタ-は事前にキャリブレ-ションを完了したものを用意しました)

1、DPP画像情報でRGBチェック、DPP環境設定・カラーマネージメントで作業用色空間を設定

2、画面明るさの確認 PCのディスプレイ詳細設定・明るさレベルの調整

3、プリントは曇り空自然光の入る窓そばで色確認

次に実際写真展で展示する作品のプリントに移りました。

使用したプリンタ-CANON PRO10(顔料インク)です。

  1. Lでテストプリント、PCモニター色とプリンター色を確認

  2. 額のマット紙内寸(縦横とも+10mm)で印刷

    DPPで作品をトリミング 四切ワイドの場合 縦横比は1.46に設定

    ワイド四切では349×236mm359×246mmで印刷

    出力後プリントを実測したところ誤差は0.5mmとほぼ正確に印刷された

  3. 額を持参した方には裏張りして実際に額に装着(アクリル版は裏にして保管)

以上の作業で作品プリント希望者4名分、合計8枚の作品が完成しました。

勉強会は14時に無事完了しました。

参加の皆さん休日の中ご苦労様でした

c0367007_11383703.jpg
c0367007_11385680.jpg
c0367007_11391333.jpg
c0367007_11392498.jpg


[PR]

by cpssendai | 2016-07-25 11:40 | 勉強会
2016年 06月 19日

6月度月例会が開催されました

6月度月例会が6月3日開催されました。

会員増加の影響でこれまで使用していた会場が手狭になったため、当月から会場を一回り大きなセミナ-ホ-ル1に変更して行われました。

冒頭伊東代表から、撮影会と写真展に関する連絡事項があり、その後写真展に出展する作品のデ-タおよび2Ⅼ写真などが出展者から伊東代表に提出されました。

今回は作品をかとう先生に添削していただき、色や構図について指導をいただくなど、これまでにない方式が採用されることになりました。

各々の内容については本活動報告ブログ別項を確認ください。

つづいて、朝野ミニ講座では「カメラの構え方・・・・カメラブレに対する対応」と題して写真の基本となる内容の説明がありました。これについても活動報告を参照ください。

添削発表は4月添削分について作品提出分について紹介がありました。4月作品の1席は遠藤和彦さんの「踊り子」が選ばれました。

また会員の互選では佐藤匡夫さんの「おねだり」が選ばれました。

c0367007_08225136.jpg

        互選1席
        佐藤匡夫「おねだり」



[PR]

by cpssendai | 2016-06-19 08:23 | 月例会
2016年 06月 18日

第17回写真展開催準備スケジュ-ル改訂版

本年度写真展のスケジュ-ルで一部変更がありますので以下に報告
いたします。


6月3日(終了)
 作品名 作品 作品デ
-タ回収 ⅮⅯハガキ配布(20枚/)


6月5日(終了)
 新入会員を中心にプリント・裏打ち・額装の説明


6月10日
 気仙沼にてかとう先生打合せ 写真展作品、今後の添削指導方法


7月1日(7月月例会)  

 写真展当番表作成(希望日・時間提出)
           2回
/1名ご参加ください

 かとう先生による作品の修正デ-タ(CD-R)配布
          (修正希望者対象)


 写真展会場の作品展示レイアウト作成

      (会員作品およびかとう先生の特別展示作品を含む  
                     (作成日別途))


 展示作品の仕上げ方法の説明(説明日・会場別途)
            回覧記入資料あり


 写真展会場でお礼に差し上げる作品ハガキ印刷

       写真展担当のほうで一括作成(8月9日まで)

 その他 アンケ-ト用紙 クラブPR資料 作品しおり作成


8月5日 18~20時 エルパ-クにて額入り作品提出 
            その後にて覚範寺保管

8月9日 13:50 グリ-ンプラザに当番者作業で作品搬入


     かとう先生仙台に前泊 


8月10日 写真展初日 かとう先生出席


8月14日 写真展最終日 搬出

      作品は天野さん宅に保管 
         宮城県立がんセンタ-巡回展に出展

         作品返却は後日例会でお渡しします


[PR]

by cpssendai | 2016-06-18 20:48 | 写真展
2016年 05月 13日

第17回写真展の計画および開催要領

今年も電力ホ-ル1階のサウスギャラリ-で8月10日より写真展が開催されます。
以下のスケジュ-ルおよび開催要領に従って作品の制作および提出を準備ください。

第17回 CPC仙台 写真展スケジュール

5月6日
 5月例会 開催案内を配布し参加人数・作品数の準備を開始する
作成物手配:写真展開催案内・スケジュール、中型作品票、アンケート
DM写真選択 文面・デザイン完成 DM発注
5月12日
 グリ-ンプラザにて写真展開催詳細打ち合わせ
 CPC本部へ開催予定発送

6月3日
 6月例会 2L写真と作品票データを回収する・・・アルバム作成
写真展展示会議(役員会)…2L版で開始
6月5日10:00~プリント・裏打ち・額装説明会・・・エルパーク仙台 ロビー
業者紹介 吉田カメラ 234-8841 
 サンタロット 264-3051日祝定休
アンケート、クラブPR、しおり作成 写真関係先 DM配布・・・告知依頼

7月1日 7月例会 作品額回収→指定場所に保管
写真展当番表作成・・・出品者は必ず1日(午前or午後)参加してください
各自作品葉書プリント提出・・・葉書サイズで10枚→アンケート御礼とする
(DM葉書)投函 各自20枚 事務局写真展開催案内葉書投函
作品展示詳細決定
 写真展展示会議
CPC入会資料入手

8月5日 役員会 写真展最終連絡・当番・搬入・搬出担当者確認

8月8日 額引取り
8月9日 搬入・・・確認 集合時間・入口 連絡事項はアルバムに保管 名札着用 当番日誌記入
8月10日 写真展初日 集合時間・入口 連絡事項はアルバムに保管 名札着用 当番日誌記入
8月14日 写真展最終日 搬出 集合時間・入口 連絡事項はアルバムに保管 名札着用 当番日誌記入
8月15日 額を指定場所に保管

作品は名取市の宮城県立がんセンターに巡回展のため保管(予定)


第17回 CPC仙台 写真展開催要項

期日 8/10~14 10:00~18:00(最終日16:00) 当番は10分前に入場
会場  東北電力グリーンプラザ 当番諸注意、連絡事項はアルバムに
サブタイトル 写真について語り合おう
イベント 展示作品の葉書サイズプリントをプレゼント・・・アンケート提出者全員配布したい
作品1点につき10枚の葉書サイズプリントを8月例会時提出ください
アンケートの回収・・・お礼の葉書配布と来場御礼の会話をお願いし余す
作品 30名×2枚=60点を予定
額 フジフィルム A1000 又は A3000同等品  四つ切・四つ切ワイド
マット色 濃いグレー (現状黒マット所有者はそれを使用)

かとう先生 作品指導
希望者は5月例会時 指導申込、 
6月例会時データ提出 (2Lプリント 作品票も)
データはRAW,Jpeg出来るだけ撮影時データを出してください
          ・・・仕上がりが一番良くなります
6月データはUSBメモリー又はSDカードに入れて持参ください、
     ・・・PCにコピーします
7月例会時にデータ返却 プリントに入ります。 
 先生はキヤノンプリンターPRO-10S用に仕上げます
自分でプリントする、吉田カメラに依頼する、伊東が先生指示通りに印刷する
 上記のいずれかの方法で仕上げてください。
先生の校正データ作成(指導料) @1,000円を同時に回収します
 有料ですが、写真展はプロの仕上・、指導によるプリント出展が多数あります、
 一度体験してみてください




[PR]

by cpssendai | 2016-05-13 20:00 | 写真展
2016年 04月 14日

4月度月例会が実施されました

4月度月例会は4月1日予定通り開催されました。

日曜日にはかとう先生の講習会を終えたばかりでしたが、頭一杯に新たな知識を詰め込んでの例会となりました。

冒頭、伊東代表から本年度の写真展開催会場と会期が決定したとの報告があり、それに向けての計画案が発表されました。

会期が8月であり、まだ時間もあるようですが、準備期間を考えると早めの計画が必要なようです。写真展のテ-マとか作品仕上げの問題もありますが、考えながら走ることになります。

計画の第1ステップ案は以下の通りです。

c0367007_13181374.jpg

続いて朝野顧問から、かとう先生の講座内容の概要と補足説明がありました。

時間が過ぎると忘れてしまう内容ですので繰り返し反復する必要もあると思います。

最後に2月度の添削結果と互選の結果が紹介されました。

c0367007_13472030.jpg
c0367007_13475302.jpg



2月の互選1席は佐々木弘雄さんの「ファンタジックトレイン」が選ばれました。

佐々木さんの作品は講師添削でも「早朝から御苦労さま」で1席に選ばれており、1月の互選作品も佐々木さんが1席でした。今年はあたり年となりそうな予感です。

c0367007_13493473.jpg


[PR]

by cpssendai | 2016-04-14 13:49 | 月例会
2016年 02月 12日

2月度月例会開催

2月5日2月月例会が予定通り開催されました。

◎伊東代表の連絡事項
 キャリブレ-ション導入のための講座を開催します。
 1回目は2月14日としますが、もう1回程度予定したいので参加希望者はパソコン持参で
 来場ください。日時と会場、詳細については伊東代表に問い合わせください。

 3月27日開催予定のかとう先生招聘についての内容など詰めるための資料にするため
 会員の希望などアンケ-トを実施しました。(結果は最後の項をご覧ください)

◎ミニ講座
 かとう先生から毎回送付される「基礎講座」の資料で2回目のヒストグラムに関して
 具体的事例を添えて解説がありました。
 朝野さんのミニ講座は時間の関係で休講となることが多いので、できるだけ時間を割いて
 実行したいと思います。
 なお、かとう先生のミニ講座は会員専用ペ-ジに掲載されておりますのでご覧ください。

◎添削作品の紹介
 今月は12月月例作品と下期撮影会作品紹介と盛り沢山となり、大味の紹介とならざる
 をえませんでした。
 互選会では新会員の佐藤匡夫さんの「透かし窓」が1席に選ばれました。
 佐藤さんは先月に続いて2か月連続で1席です。 
c0367007_12185252.jpg

 月例会と撮影会での講師による入賞作品はHPギャラリーをご覧ください。

◎最後に2015年度の最優秀年度賞作品の選考が行われました。
 8月を除くⅠ~12月の1席作品から年度賞を選びました。
 当日出席の会員が2票の投票権利を持って、選ばれた最優秀作品は他を大きく引き離
 して堂々の獲得でした。
 最優秀作品と1~8席までの年度賞名簿は現在東京の本部に送付中です。
 結果が確定した時点で報告しますのでご期待ください。

アンケ-ト集計結果です
c0367007_1362116.jpg

[PR]

by cpssendai | 2016-02-12 12:19 | 月例会
2015年 08月 03日

第16回CPC仙台 写真展を終えて

第16回目のキヤノンフォトクラブ仙台写真展は2015625日(木)~77日(火)の期間キヤノンギャラリ-仙台にて開催されました。
写真展を終えて感じたことをまとめてみました。

1、来場者数  例年会場として利用している、グリーンプラザに比べて減少しましたが、クラブ員の皆様の知り合いが中心に「写真を見たい人」が多く、当番をしていて写真の話が出来て楽しかった印象が残った。

 自分達で来場者を集めて見て頂く写真展を開催する場所としては素晴らしいものがあります。

2、会場の雰囲気  とても好評でしたが63%の方が始めての来場で ビルの入り口、エレベーター、会場までの道順などが分かり難かったようです。

3、作品について  鹿野さん・丸山さんの作品が同率一位の票をあつめましたが、多くの方の作品がそれに続き写真好きの方の関心・興味の幅の広さを感じさせられました

参考までに書きますと以下のようになります

2位グループ  當摩、鈴木昭、伊東

3位グループ  高奈、佐々木、天野

4位グループ  大友、安田、佐藤

4、アンケートから  見て頂いた方の1/3からアンケートを頂きました、多くの方が見に来て良かったと言って頂いた事は我々の大きな励みになります。会員皆様にはどんな感想・印象が残ったのでしょうか、例会で聞いてみたいと思っています。

                             (伊東記)


[PR]

by cpssendai | 2015-08-03 09:34 | 写真展
2015年 07月 08日

第16回写真展無事終了

キャノンギャラリ-仙台を貸し切って開催されたキヤノンフォトクラブ仙台写真展は7月7日無事9日間の終えることが出来した。ご来場のお客様および関係者の皆様ご苦労様でした。

この間来状人員は228名。従来の写真展に比べると非常に少ないのですが、まあ田舎の歌手が初めて都会の大舞台に立ったと思えば、お客様の数など問題でないと言えましょう。
今回のお客さまの反応(アンケ-ト集計)はもう少し時間をおくとして、手元に届いた会員の当番日誌から拾ってみます。
 ●マットの白部分のばらつきに関する意見が何回か指摘されてます。会場のライティング・採光方法など事前にチェックしなければならないようです。
 ●以前に見たことがある写真が難点かある。故意にしたのではないけど、今回の写真展の予備審査から写真展開催までの時間がかかりすぎて、結果としてこのような事態となったわけです。
 ●交通の便がよいところで開催すべき。この意見もよく耳にしました。15階は事務所なのだから、ギャラリ-は1階に設けろとか、土日休みなんてという意見もありました。

反省すべきは反省して、次回はもっと満足のいく写真展を開催したいものです。

[PR]

by cpssendai | 2015-07-08 19:35 | 写真展
2015年 07月 06日

7月度月例会が開催されました

7月度月例会は73日エルパ-ク仙台5階創作アトリエで開催されました。

報告事項

1.講師の変更について

 これまで3年間クラブの作品添削を主になされて大山先生からかとうまさゆき先生に交替されました。

かとう先生は事務所を気仙沼に構え、我々のクラブは一番近い距離にあるため何かと親身になって指導いただけることが期待されます。

 先生とは近日中にご挨拶に伺い、指導方針など承る予定です。これまで以上に詳細なご指導が期待されます。

2.上期撮影会開催について

 かねてから計画中の上期撮影会は予定通り、720日塩竈みなと祭会場で行います。

集合場所はJR仙石線本塩釜駅午前10時です。集合写真撮影後、各自自由撮影に入ります。祭りの進行は昨年とほぼ同時刻となります。神輿が海上に出るF埠頭は現在工事中で、当日も立ち入り禁止になると思われます。船の出発の模様はマリンゲ-ト塩釜の屋上からの撮影となります。特別の費用などかかりませんので多くの方の参加を希望します。

3.写真展について

 625日から開催されている写真展の入場者数は15名から30名程度と例年より少ない状態です。

4.新入会員について

 6月度例会で見学された3名のほか2名の方が新たに会員となりました。

現在クラブ在籍者は37名となりました。

 

写真講座

 7月度の写真講座は以前放映されたテレビ番組と6月に新たにバ-ジョンアップされたDPP4についての解説です。


①写真家たちの日本紀行アーカイブスを作品鑑賞と撮影データを見て頂くと

大変参考になるのではと思い例会で紹介させていただきました。

c0367007_18522026.jpg

②DPP4は、DPP3と比較して細かい所も含め色々改善改良されていますが、

その中で、RAWヒストグラムのハイライトダイナミックレンジを2段階広げる事が

出来ますが、DPP4を活用するきっかけになればと良いかなと思い紹介いたしました。

c0367007_18594083.jpg
会員が選ぶ
1席作品

今月は佐々木弘雄さんの「夜桜を見ながら」が選ばれました。

この作品は添削審査でも4席となったものです。

c0367007_19012375.jpg
注意

8月は月例会が休会となります。

次回は94日今回と同じ会場で開催されます。

[PR]

by cpssendai | 2015-07-06 19:01 | 月例会
2015年 06月 26日

写真展での来場者の意見

用事の帰りに写真展会場を覗いてみました。

午前と違い午後は閑散としたものです。

来場者からいろいろと厳しい意見が出されたようです。

①キャプションの位置が索引の真下ではなく、右下にした方が全体のバランスがよい。

②横位置作品と縦位置作品の高さが違うので、頭位置に合わせて展示すべき。

③作品と台紙の間にある白色の境界模様が光の当たり具合で異なって見える。台紙と同じ色にするとか工夫が必要でないか。

c0367007_12534395.jpg

右側の壁の写真は白い縁がⅬ字にみえる

c0367007_17360838.jpg
左側の写真は逆Ⅼ字型になっている

c0367007_12555403.jpg


中央の写真はU字型で上部の模様は見えない

ひとつひとつの検討は写真展終了後検討事項としたいと思いますが、人によって沢山の意見があるし、主催者側も事前に注意する必要があると思いました。


[PR]

by cpssendai | 2015-06-26 23:07 | 写真展